top of page
検索

DIY作業に熱中症対策していますか?



こんにちは


早野外構工事 早野です


これからの季節は気温も湿度も高くて仕事をしていて熱中症になりやすいですね

そんな時に重宝するのが



ですね


背中に2つのファンをつけられるようになっていて外気を服の中に取り込みます

風量を調節できるものが多くバッテリーもフル充電で風量最強でも1日持つものが多いです

長袖のジャケットタイプと袖なしのベストタイプがあります





実際に自分はここ数年現場でジャケットタイプのものを使用しています


使い方としては気温のさほど高くない午前中は風量弱めで昼休みを挟んだ気温の上がる午後に風量最強にする感じです

体感は涼しいというよりは暑くないというのが正直なところです

汗をかいてそれが外気を取り込むことによって蒸発してその気化熱で服の中の温度を下げています

なので中に吸汗速乾のシャツを着るとより効果的です


熱中症対策にとても効果的なものですがいくつかネガティブな部分もあります

1つ目が服の中に風を送るので見た目がパンパンです

2つ目が最近はコンパクトになり音も小さくなりましたが、モーターの作動音です

そして3つ目

これが一番重要で汗をかいても早く乾くので体感的に汗をかいてないような錯覚がします

実際には体を動かしていると相当量の汗をかいているので水分補給は十分すぎるほどしたほうが良いです


これは空調服とは直接関係ないのかもしれませんし自分だけの感覚で科学的根拠はないですが、水分補給はトイレに行きたくなるほどすると熱中症になりにくいような気がします


DIY作業やアウトドアで熱中症にならないように気をつけていきましょう


最後までお読みいただきありがとうございます

空調服にご興味ありましたら

から購入できます


2021/7/4

早野外構工事

早野 格

お問い合わせはこちらから





Comments


bottom of page